かざもりのブログ

住んでいる福岡のこと、身の回りのこと、役立つ情報等を発信します

日本三大くんちの”博多おくんち”ー櫛田神社の祭事ー

博多おくんち

もう少ししますと博多おくんちが始まります。博多おくんちを初めて知る方、博多おくんちを見学する方等の役に立てればと思います。

f:id:kazamori:20191010102652j:plain

博多おくんち 牛車の神輿 yokanavi.com

 [目次]

概要

 博多おくんちは、約1200年の歴史があり、福岡県福岡市にある櫛田神社の秋の例祭です。秋の豊穣に感謝するお祭りです。長崎くんち(長崎県長崎市)や唐津くんち(佐賀県唐津市)と並ぶ日本三大くんちといわれてます。

f:id:kazamori:20191010060317j:plain

櫛田神社 ja.wikipedia.org

  櫛田神社を詳しく知りたい方はこちらの記事をお読み下さい。

www.kazamoriblog.com

 博多おくんちは、櫛田神社で毎年11月23日に行われていた新嘗祭(にいなめさい)を、日程と名称を変更して昭和28(1953年)より新たに始めた祭礼です。昭和28年10月10日に発会した「博多おくんち振興会」によって挙行されました。また、新嘗祭よりも日程を1カ月繰り上げて行われました。

毎年10月23日と24日に本祭が開催されます。また、本祭の前日22日に博多埠頭の浜宮にて浜宮祭・神興清めが行われます。23日に大祭が本殿にて執り行われ、巫女による「悠久の舞」が奉納されます。夕方には神社境内で「千灯明」と言われる灯明による美しい地上絵が組み立てられます。 

f:id:kazamori:20191012211437j:plain

 本殿にて巫女の「悠久の舞」ニッポン旅マガジン

f:id:kazamori:20191013052546j:plain

博多おくんち 千灯明 afanlife.com

24日には御神幸が博多の町を練り歩きます。牛車に曳かれた神興を中心に、獅子頭、稚児行列、ブラスバンドなどによる御神興行列が披露され、約2時間かけて大変な盛り上がりを見せます。さらに、ブラスバンドに合わせたパレードがあり、みどころの一つとして、ミス福岡の方がオープンカーに乗って現れます。

f:id:kazamori:20191014060228j:plain

博多おくんち 御神行列興 e-hakata.net

f:id:kazamori:20191012202626j:plain

博多おくんち 稚児行列 観光バンク

 例年、大幡大神の「櫛田宮」の神様(冷泉町が受け持ち)、天照皇大神の「大神宮」の神興(上川端町が受け持ち)、素盞嗚大神の「祇園宮」の神興(祇園町が受け持ち)のうちから1基が御神幸行列に並びます。25年に1度の御遷座周年の節目には3基が揃って行列に並びます(直近では2007年)。

御神幸のほか、例祭期間中には献茶式や相撲大会・柔道大会が執り行われます。その他にも、五穀豊穣市では、新鮮な魚や旬の野菜などが販売されます。

 下の動画は御神興行列です。小学生の金管ブラスバンド、牛車の神輿、稚児行列、獅子頭等を見ることができます。

youtu.be

 「ふくや」さん、商売繁盛しとるばい、”お櫛田さん”のおかげやね!

2019年日程

10月22日 

浜宮祭   10:00~15:00頃   

博多埠頭の浜宮にて

五穀豊穣市 10:00~16:00頃

秋の実りに感謝するお祭り。神社境内で新鮮な魚や野菜を販売します。

神鋼興清め 16:00頃~

 博多埠頭の浜宮にて

10月23日

五穀豊穣市 10:00~16:00頃

秋の実りに感謝するお祭り。神社境内で新鮮な魚や野菜を販売します。

秋季大祭  11:00頃~

櫛田神社にて巫女の舞があります。

千灯明   18:00頃~

櫛田神社の境内で2000個以上の灯明を使って地上絵を描きます。幻想的な雰囲気が楽しめます。

10月24日

御神幸 14:00頃~

牛車に曳かれた神輿や稚児行列などが博多の町を練り歩きます。

場所 

 櫛田神社・博多区一帯

アクセス 

[櫛田神社までのアクセス]

福岡市地下鉄空港線 祇園駅より徒歩5分

福岡市地下鉄空港線・箱崎線 中洲川端駅より徒歩7分

西鉄バス キャナルシティ博多バス停より徒歩5分

西鉄バス キャナルイーストビル前バス停より徒歩3分

車 福岡高速環状線「呉服町出入口」より約6分 

当日は交通規制があります。

徒歩 JR博多駅より約15分