かざもりのブログ

住んでいる福岡のこと、身の回りのこと、役立つ情報等を発信します

福岡空港の変わりよう!

福岡空港

福岡空港は2015年6月から2020年夏にかけて大改修を行なっています。久しぶりに福岡空港に訪れる方はその変貌ぶりに驚かれると思います。

f:id:kazamori:20191007184455j:plain

福岡空港 提供:福岡市

同じよう思っている 方がいますね!

 下の写真は、かつての第2、3ターミナルビルが全面改修されて新しく国内線旅客ターミナルビルとなりました。

f:id:kazamori:20191005172848j:plain

福岡空港国内線

[目次]

 一 概略

福岡県福岡市博多区にある空港。空港法により国管理空港に区分されてます。板付空港とも称されます。2019年4月より民間の福岡国際空港株式会社の運営に移行してます。

航空自衛隊春日基地板付地区、海上保安第七管区海上保安本部福岡航空基地を併設してます。また、敷地の14%が在日米軍基地であり、滑走路や誘導路、一部の駐機場が日米の共同使用区画となり、外交官や米軍関係者の移動する際のターミナルとして活用されてます。

ja.wikipedia.org

f:id:kazamori:20190913125134p:plain

福岡空港の全体図 fukuoka-airport.jp

下のサイトは、福岡空港公式サイトのトップページです。参考にして下さい。

www.fukuoka-airport.jp 

二 福岡空港からのアクセス

 福岡空港は、全国的に珍しく都市部に隣接してます。博多駅まで地下鉄で5分程、繁華街の中州・天神へ地下鉄で11分程で行くことができます。また、ラグビワールドカップの試合が行われる東平尾公園博多の森球技場(レベルファイブスタジオ)までは、バスで8分程、徒歩で25分程で行くことができます。

三 福岡空港改修工事

福岡空港は、滑走路1本の離着陸回数が日本で一番多いために、混雑空港に指定されてます。その混雑を解消するために、この改修工事は国土交通省が進める誘導路二重化に伴うもので、その誘導路を確保するために第1ターミナルビル等を閉鎖しました。

1 国内線旅客ターミナルビル

 2015年6月に、2019年3月完成を目標として、国内線第1ターミナルビル全体および第2ターミナルビル一部の撤去と、第2ターミナルビル残部および第3ターミナルビル全体を全面改修し、地上5階、地下2階の国内線旅客ターミナルビルgreenblue』を建設する全面改修工事を開始しました。

f:id:kazamori:20191005233410p:plain

国内線旅客ターミナルビルに変更 haneda-airport server.com
2 新たな地下鉄改札口

 新たな地下鉄改札口の設置に合わせて、地下鉄アクセスホールを設置しました。ホールは吹き抜け構造で、地下2階の改札口から直接1階のチェックインカウンター、2階の出発口に移動できるエスカレーターを整備しました。

3 商業施設

商業施設もリニューアル化されました。博多の名店が並ぶ「DELICIOUS LANE」、福岡グルメが楽しめるフードホール「the foodtimes」、全国のラーメン店がそろった「ラーメン滑走路」などを設置しました。

下の動画は改修完成後の旅客ターミナルビル等のイラスト等がよく出来てます。どうぞ、ご覧ください。

youtu.be  

四 福岡空港の沿革

  福岡空港は、戦前は席田(むしろだ)飛行場と呼ばれてました。福岡空港の近くには席田に関する、席田バス停、席田小学校、席田中学校が有ります。

f:id:kazamori:20190906190117j:plain

席田バス停

1944年2月に、この辺の農地が陸軍に強制的に買い上げられ帝国陸軍航空部隊の飛行場として、建設が開始され滑走路が5月に完成します。

1945年10月に米軍が板付基地として接収します。米軍は段階を踏んで基地を縮小していきますが、現在でも福岡空港の敷地内に縮小されてますが、基地は有ります。

f:id:kazamori:20190912114830j:plain

軍用機と旅客機

  戦後15年位、今の沖縄県の普天間基地のように米軍の軍用機が民家等に墜落等して死傷者を出してます。1972年4月1日に米軍より大部分が返還され、その後紆余曲折を経て2019年4月より空港運営事業が民営化されます。

五 福岡空港の施設

施設案内は、こちらの動画をご覧ください。レポーターの方がリニューアルした施設を詳しく説明してます(2019年6月撮影)。

youtu.be

  こちらのサイトも施設の説明してます。

 

1Fの待合室前はラグビーワールドカップ期間中に大きなラグビーボールと垂れ幕を見ることができます。

 

f:id:kazamori:20190912111345j:plain

ラグビーワールドカップの垂れ幕

 福岡空港には、展望デッキが有ります。そこで、沢山の旅客機や自衛隊や米軍の飛行機を見ることができます。4Fに展望デッキの入口があります。

 

f:id:kazamori:20191004230329j:plain

展望デッキ入口

 

f:id:kazamori:20191004230449j:plain

展望デッキ

展望デッキから沢山の旅客機を見ることができます。

 

f:id:kazamori:20190912111752j:plain

展望デッキから見た旅客機

 国内線の3Fにはリニューアルした「ラーメン滑走路」があり、日本全国のラーメンを食べることができます。

 

f:id:kazamori:20190912112017j:plain

  

 やっぱ、博多に来たらラーメン!              

下のサイトをクリックすると「ラーメン滑走路」のたくさんのラーメン店が紹介されてます。

shop.fukuoka-airport.jp

  六 まとめ

 福岡空港は滑走路1本の離着陸回数が日本で一番多いため混雑空港に指定されてます。それを解消するために第1ターミナルビルを閉鎖し、空いたスペースに平行誘導路を作ってます。また、2025年を目安に滑走路を増設してフライトを増やして利便性の向上が期待されてます。福岡空港が掲げる「空港施設の機能性や利便性の向上、お客様への良質なサービスの提供」に賛同し、生まれ変わっていく福岡空港に期待しましょう。